日進月歩

自己分析・自己啓発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モンスターに対してのスキル選び

こんばんわ。
今日はモンスターに対してのスキル選びについて記載します。

対リオレウス
パニックダッシュとブレスからの飛行でまともにはりつく事ができない。
その為、回避性能の恩恵がかなり低い。

*必須*
切れ味+1(希少種の頭と尻尾がガチガチの溜め紫ゲージ必須)
耳栓(咆哮を食らうとブレスがかなり脅威。また、咆哮時に攻撃チャンスが増える)

*あると便利*
砥石高速化or業物
ランナー
ボマー
毒無効
破壊王

*あってもなくても*
回避性能(尻尾避けくらい)

オススメ
切れ味+1
業物
耳栓
ボマー


対リオレイア
咆哮→ブレスのコンボは無いので、耳栓は必須ではなくなる。
しかしあれば便利。
飛行もレウス程飛ばないので張り付きやすい。

*必須*
切れ味+1(希少種の頭と尻尾がガチガチの溜め紫ゲージ必須)

*あると便利*
回避性能(尻尾避けくらい)
耳栓(咆哮時に攻撃チャンスが増える)
砥石高速化or業物
ランナー
ボマー
毒無効
破壊王(早く尻尾切りたいです)


オススメ
切れ味+1
業物
回避性能+1
ボマー


以上、レウスレイア編でした。
次は・・・何にしようかね。考えておきます。

スポンサーサイト

PageTop

双剣 武器選び

今回は双剣選びについて書きます。

双剣はぶっ壊れ属性の爆破一択です。

相手を選ばない点。
部位破壊しやすい点。
ボマーが付けやすい点。
転倒しやすい点。
点ばっかりな点。

つまり最強。

魚竜種とブラキディオスが通りにくくなっています。
正直、魚類でも十分威力発揮します。
つまり最強。

なので

アルコバレノ
超硬質ブレード

の2択になります。

超硬質ブレードに関しては、覚醒と切れ味+1が必須になります。
なぜか。
覚醒がないと爆破属性がつかない。
切れ味+1がないと、青ゲージすら維持ができない。
もともと紫ゲージがある武器ですが、紫ゲージ、白ゲージ、青ゲージが極端に少ないです。
切れ味を付けると、極端に紫ゲージが伸びます。
つまり、切れ味がないと攻撃力392の数値もアルコバレノに劣ってしまいます。
後、会心-10%も正直誤差程度なので無視しても問題ありません。

覚醒、切れ味が付けられるなら超硬質ブレード
装備の自由性を出すならアルコバレノ。

こういう考え方でいいんでないのって感じです。

超硬質ブレードの材料は
超硬質スチール×4、霊水晶×2、古龍の血×10

超硬質スチールがイベント「進撃の巨人・訓練兵団の演習」のジエンモーラン亜種でしか入手できません。
なので、ダウンロードコンテンツを入れられない方は諦めるしかありません。


武器選びに関しては以上です。
双剣は武器が2本しかないので、武器選びは楽ですね。

次は、スキル選びについて書きます。

PageTop

モンハンの双剣

モンハンの双剣についての考察。
双剣に重要なスキル

斬れ味+1
(青ゲージ、白ゲージ、紫ゲージで攻撃力の倍率が上がる為、火力アップに繋がる上弾かれなくなる)

業物or砥石高速化
(双剣は手数勝負になる為、斬れ味ゲージの維持による火力アップを考えるとあった方が良い)

回避性能
(張り付く事が多い双剣には重要なスキル。ただし、フレーム単位で回避できる人にはいらないかと思う。
また、相手によっては別スキルをつけた場合もある。正直+1でいい)

耳栓
(回避性能をつけない場合に使えるスキル。ただし、リオレウスに関しては必須。咆哮で拘束された後の火炎ブレスが回避できない為)

*高級耳栓*
ギギネブラ
ギギネブラ亜種
ディアブロス
ディアブロス亜種
ドボルベルク
ドボルベルク亜種
ブラキディオス
イビルジョー
ナバルデウス
ナバルデウス亜種
ジエン・モーラン
ジエン・モーラン亜種
アルバトリオン
グラン・ミラオス

(咆哮での拘束時間が短くなったので、高級耳栓は必須ではない。
あれば攻撃できる時間が増えるので、あればストレスフリー程度。つまりいらない)

ランナー
スタミナ急速回復
(二つ付けると鬼人時間をかなり維持できる。ランナーだと鬼人状態ではりつきを維持できる。
スタミナ急速回復だけだとスタミナ管理できない人だと、うまく鬼人ゲージを維持できない)

ボマー
(スキル枠が余ってる場合のみ。他のスキルを外してまで優先する程ではない)

覚醒
(超硬質ブレードのみ)


上記のスキルがつけたいスキル。

個人的に付けたいスキル
・破壊王(部位破壊めんどいれす)
・集中(ありだと攻撃回数1,2回分多く溜まる。つまりいらない)
・弱点特攻(攻撃倍率1.08倍、しかも肉質45以上でないと効果なし。つまり糞)
・原減り無効(肉、ドリンクいらず。ストレスフリー。つまり最強)


次はお勧め双剣をあげていくます。



まとめ

回避性能+1
ランナー
スタミナ急速回復
ボマー
砥石高速化

が安定するんでないの?
火力ほしい人は何かを犠牲にして切れ味+1をつけようね。

PageTop

掴めてきた

最近、日が落ちるのが早くなりました。
19:00で真っ暗です。夏も終わりを迎えているという事でしょうか。

最近、基礎訓練をやるようにしていますが
自分の声が響かない原因が分かった気がしました。

鼻音、ナ行やマ行などの鼻にかかる音の抜けが悪いので
鼻腔が狭いのか詰まってるのかどっちかと思っていました。

まぁ、鼻腔が狭いんでしょう。
鼻腔を広げる為に目を開けたり、鼻を上げたりしてましたが
改善されず、無理矢理鼻にかけて振動させようと試みましたが
悪化する一方でした。

色々試行錯誤している内に、違和感を覚える様になりました。
それは、鼻にかけて声を出していると、耳に水が入った様な詰まった感覚に。
しかも右耳だけ。

私は右耳と左耳の高さが違います。
片耳を上げるという器用な事は出来ないので
両耳を上げて声を出してみると、抜けが良くなったのです。

恐らく、耳の高さが低いので
それにより、鼻腔か副鼻腔がかなり狭まっていたと推測できました。

ただ、耳を上げっぱなしにするのは疲れますし
ずっと意識的に上げておかないと直ぐに下がってきます。

ですので、今後しばらくは耳を上げて声を出し
癖をつける様にしたいと思います。

人によって、骨格や歯のつき方、声帯は違います。
自分の身体を知ることが大切です。

身体的な部分以外でもしっかり自己分析をし
己を磨いていきたいと思います。

PageTop

できることから一個ずつ

出来ない事が多すぎるので、一個ずつクリアして行きます。

基礎編
・発声
響き
声量
音域

・滑舌
響き
母音
ラ行
サ行
ザ行
ナ行
無声音
アクセント

・呼吸
鼻呼吸
息の調節

こんだけ基礎が疎かになってるんだから、そりゃ仕事なんて来ないわな。
まず、発声から。
喉は締めない。
目は開く。
力まない。
口腔共鳴気味なので、鼻にかけ過ぎるようにまずは意識する。

上記を意識しつつ、滑舌トレーニングを毎日1回ずつ。
ブレスはなるべく途中で挟まない。
ブレスをする時は、いっぱい取り込む癖をつける為過剰に。
絶対録音をする。一発録りのみ。

これらを意識して、なるべく毎日行う様にします。
録音前にマイクの前で3点と4点のアップをする。

気分が乗ったら新聞初見読み。
乗らなかったら遊ぶ。

この習慣を作る様に心掛けます。



乞うご期待!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。